椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、腰椎すべり症等の手術方法の解説。脊椎疾患、腰痛疾患専門の「わたなべ整形外科」
 
医院の特徴  
院長の紹介  
当医院の診察をご希望の患者様へ  
当院の手術実績  
 
交通アクセス  
関連リンク  
腰部脊柱管狭窄症特集ページ
腰部脊柱管狭窄症とは  
手術的治療について  
保存的治療について  
腰椎椎間孔狭窄症について  
PED法について  
他の病院で手術をしても治らなかった難治腰痛について  
腰痛の保存的治療  
腰痛の手術的治療  
レーザー手術&PD法  
腰椎椎間板ヘルニア  
腰痛疾患のQ&A  

 
 
   当院の手術実績

院長の脊椎手術実績について

最近の年度毎の実績と当院での総実績を示します。
当院では腰椎疾患主体に治療を行っていますので、腰椎手術が多いですが
京都府立医大学整形外科講師時に数多くの脊椎胸椎手術実績を有します。

当院での手術数は全て院長自身の執刀によるものです。

当院の腰椎(脊椎)手術実績

 

2011
2012
2013
2014
総数
腰椎椎間板ヘルニア
28
32
50
27
1094
腰部脊柱管狭窄症
(固定を要しない
腰椎変性すべり症を含む)
39
38
38
53
384
腰椎変性すべり症
(固定を要した例)
14
9
4
6
173
腰椎多数回手術症(MOB)
5
1
4
2
113
腰椎分離すべり症
1
2
1
2
74
腰椎椎間板症
4
4
3
4
49
脊椎脊髄腫瘍
0
0
0
0
20
脊椎シュモール結節
0
1
1
0
19
腰椎変性側弯症
(2009年からの例数)
0
0
1
1
14
仙骨神経根嚢腫
0
1
0
1
11
腰椎椎間孔狭窄症
(2009年からの例数)
4
9
6
5
31
脊髄終糸症候群
0
0
0
0
5
腰椎椎間関節嚢腫
(2007年からの例数)
1
3
0
3
11
その他
2
1
1
0
71
頚椎胸椎手術
5
3
4
2
78
103
104
113
106
2,147

腰椎(脊椎)手術総実績 … 2,069例 (2,147例)

2015年4月 京都わたなべ整形外科

 

平成22年から腰椎椎間板ヘルニアに対してPELD法を導入しました。

症例を選んでPELDを行い、現在まで32例に行いました。
私は以前から同じアプローチであるPD法(経皮的椎間板摘出手術)を131例に行い、腰痛治療に応用してきました。
この度、PD法に内視鏡Eを加えたPED(PELD)法に移行しました。
自信を持って実践し、良好な治療成績を得ています。

PED法については治療に関するページを参照ください。
判りやすく説明しています。