> 院長の紹介

院長の紹介

腰痛クリニック わたなべ整形外科
 院長:渡辺 俊彦(わたなべ としひこ)

昭和47年、京都府立医科大学を卒業後、京都府立医大整形外科で講師として脊椎外科の臨床に全力を注いできました。

昭和61年、現在のわたなべ整形外科を開設以来、主に腰椎疾患を専門的に、保存的治療・
手術的治療の両面から治療に取り組んでいます。

他院で手術しても治らない難治性の腰痛の患者さんであってもご相談を受け付けております。

 


■認定を受けた専門医

 

脊椎脊髄外科指導医

(日本脊椎脊髄病学会認定)

脊椎脊髄病医

(日本整形外科学会認定)

整形外科専門医

(日本整形外科学会認定)

リウマチ専門医

(日本リウマチ学会認定)

スポーツドクター

(日本体育協会認定)