> 当院の特徴

当院の特徴

脊椎疾患、腰痛疾患の保存治療に特化したクリニックです。

京都府立医大で専ら脊椎外科に従事した後、現在の腰痛クリニックわたなべ整形外科を開設しライフワークとしての腰痛疾患の保存、手術治療に取り組んできました。この間、治療困難な病態や手術後も改善しない病態などに興味を抱き、挑戦的に治療を続けてきました。保存的治療を優先しながらも執刀した腰椎(脊椎)手術は2486例に達しました。この度手術治療にピリオドをうち最終目標である腰椎保存治療に専心する段階に入りました。
これからは今までの悪戦苦闘した数多くの腰痛治療経験を生かし、病棟を腰痛リハビリ、運動療法室に改装し、最先端の知見を取り入れた腰痛保存治療に尽力しようと思います。どうぞよろしくお願い致します。


院長紹介

略歴

1972年4月 京都府立医科大学整形外科入局
1978年9月 国立村山病院国内留学 脊椎外科権威大谷清先生に師事
1980年6月 京都府立医大整形外科助手
1984年4月 同 講師(脊椎外科チーフとして脊椎手術に従事)
1987年2月 わたなべ整形外科(腰痛クリニック)開設、京都府立医大整形外科客員講師

資格

医学博士
日本整形外科学会認定 整形外科専門医
日本脊椎脊髄病学会、日本脊髄外科学会認定 脊椎脊髄外科専門医
日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医
日本整形外科学科認定 脊椎脊髄病医
日本リウマチ学会認定 リウマチ専門医

所属学会

日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会
日本脊椎、脊髄神経手術手技学会
日本低侵襲背椎外科学会
日本腰痛学会
日本リウマチ学会
日本運動器科学会
日本リハビリテーション学会